こだわり 肉のラインナップ

肉のラインナップ
宴会・お誕生日コース
ギフト

肉のラインナップについて

飛騨牛

飛騨牛はどのぐらい存在する?

飛騨牛は年間で1万程度の数が出荷されています。 最も品質が高いといわれる5等級は飛騨牛全体の出荷数の30%ほど。そして、4等級は45%ほど。焼肉店やレストランなどに出荷されているものは4等級が多いということになります。 3等級と5等級では同じ飛騨牛でも質が全く違います。 5等級の場合は、最高級品になるため、金色のラベルが貼られています。 昔と違い、表示の厳格さが求められています。 この金色の5等級シールが貼っているものは厳正な審査を通過したという証になります。

飛騨牛はどこで飼育されている?

飛騨牛は岐阜県の飛騨地方で飼育されています。 この地方は森林が多くあり、北アルプスなどに囲まれた山の近くにある地域です。澄んだ空気ときれいな水が流れている地域で、牛にとっても好都合な場所です。 米や野菜など農家が盛んな地域で、飛騨牛にとっても理想的な環境が整っています。

個体識別番号が用意され管理も万全!

飛騨牛は全て販売時に個体識別番号が配布されています。 出生地、出生日、種別、飼育場所、飼育者など全てが把握できるようなシステムになっています。 昔と違い、徹底的に管理された飛騨牛のみが市場に出回るような状況なので安心です! 個体認識情報は全く手間を掛けず、個人でも簡単に調べられます。

フィレ

フィレとは

非常に柔らかく脂肪のほとんどない食べやすいヘルシーな高級肉です。

熟成牛

熟成牛とは

一定期間「低温熟成」した肉は、味も香りもアップし、旨味もたっぷりです。